=========================================

 福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創出プロジェクト

「金型と新材料の生産技術革新講座」

12月8日『最適設計の基礎』のご案内

=========================================

こんなお困りに、効きます!

〇IoT技術のイロハを掴みたい

〇最適化設計を体験したい 等々

 

当機構は福岡県から委託を受け、県が進める「福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクト」の一環として、『最適設計の基礎』講座を実施いたします。

 

★☆この講座の対象者は、福岡県内企業の従業員の方が対象となっております。

  県外企業の方は受講できませんのでご了承ください。☆★

 

ものづくりにおいてCADは、製品を具現化するために必要不可欠なソフトウェアシステムです。このシステムに、IoT技術、AR(拡張現実)技術や最適化設計などの機能が付加されることで、生産技術の高度化が期待されます。本講演では、演習などを通じて、CADを中心としたこれらの機能・技術をご理解頂く予定です。

 

 

◇日  時:平成30年12月8日(土) 9:00~16:00

 

◇場  所:九州工業大学情報工学部 先端金型センター

     (飯塚市川津680-4)

      http://www.iizuka.kyutech.ac.jp/access

 

◇講  師: PTCジャパン株式会社

 

◇講座概要: 

IoT/AR技術について

最新事例と企業で利用されるIoTプラットフォーム及びセンサーデータ取得後のモニタリング画面作成/制御などを体験頂きます。IoTデータをノンプログラミングによるARアプリ開発ツールでご紹介します。

 

最適化設計(トポロジ最適化)について

3Dプリンターの発展により、金属部品まで製作可能となり、注目が集まっています。トポロジの最適化により有機的で高度にバランスの取れた形状作成システムを学びます。簡単な演習を通してご紹介します

 

◇定  員:15名 (先着順)

 

◇申込〆切:11月30日(金)

 

◇対象 福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクトの対象分野に属する福岡県内企業及びこれに新規参入を目指す福岡県内企業の社員等 (詳しくはチラシにてご確認ください)
 https://www.monodukuri-fukuoka.jp/seminar_detail.php?sem_seq=92
◇受講料 無料
 

◇お申込・詳細
お申込みは下記のURLから申込書をダウンロードいただき、FAXまたはメールにてお申込ください。
 https://www.monodukuri-fukuoka.jp/seminar_detail.php?sem_seq=92

 

お申込・お問合せ先 (公財)飯塚研究開発機構

研究開発部 川原・原田

TEL:0948-21-1156

FAX:0948-21-2150  E-mail harada@cird.or.jp

 

◇その他 (公財)飯塚研究開発機構では様々な講座を行っております。

     詳しくは、

ホームページ    http://www.cird.or.jp/

人材育成事業ページ  http://www.cird.or.jp/jinzaijigyou.html

にてご確認ください。