設備投資に対する助成

ものづくりカイゼン企業支援センターの助成金(社員レベルアップ研修助成金・新規雇用者育成助成金・UIJターン体験訪問助成金)の他に、福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクト関連の制度としては以下のものがあります。
いずれも福岡労働局福岡助成金センターが運用するものですが、当センターのアドバイザーが各制度の利用について助言しています。もしも、活用できそうな制度があれば、当センターのアドバイザーにお気軽に御相談下さい。

Ⅰ.地域雇用開発助成金

地域雇用開発促進法における「同意雇用開発促進地域」において、事業所の設置・整備を行い、併せて地域求職者を雇い入れる事業主に対して、設置・整備費用及び対象労働者の増加数に応じて一定額を助成します。

助成額:50万円~800万円

(大規模雇用開発計画の認定を受けた事業主に対しては1億円又は2億円)

 

また、「福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクト」の対象事業の場合は、上記のほか、地域雇用開発助成金の特例支給(50万円/人)を受けることができます。

※300万円以上の設備投資かつ3人以上の新規雇用による雇用者増に対する助成

 

上記制度は厚生労働省の事業です。
詳しくは下記ホームページか福岡労働局福岡助成金センター(092-411-4701)までお問い合わせ下さい。

Ⅱ.戦略産業雇用創造プロジェクト関連融資利子補給制度

※本年度の募集は終了しました※

金融機関が設備投資等に対して行う融資に対し、国による利子補給(最大1.0%、5年間)を受けることができます。

 

上記制度は厚生労働省の事業です。
詳しくは下記ホームページか福岡労働局福岡助成金センター(092-411-4701)までお問い合わせ下さい。