プロジェクトの概要

Ⅰ.趣旨・目的

自動車や水素・燃料電池など、様々な先端成長産業の拠点形成を強力に推し進めるため、これらを担う「ものづくり企業」の生産現場のカイゼンを通じた生産性向上と労働環境の改善を支援します。また、対象分野への新規参入や事業拡大に伴う雇用拡大に取り組める中小企業を育成し、本県経済の活性化と、地方創生の取組みに大きく貢献することを目指します。

Ⅱ.対象者

福岡県内の事業所において、次の対象分野の製品の製造等を行い、新規に人を雇用しようとする事業者を対象とします。

対象分野

(1)自動車関連産業分野、(2)水素・燃料電池関連産業分野、(3)ロボット関連産業分野、(4)パワー半導体関連産業分野、(5)軽量Rubyによる組込みソフトウェア開発関連産業分野、(6)有機EL関連産業分野、(7)再生可能エネルギー関連産業分野、 (8)医療福祉機器関連産業分野、(9)航空機関連産業分野、(10)食品製造関連産業分野

※分野は限定されていますが、関連部品の製造等の2次・3次の下請事業者も対象になります。

Ⅲ.プロジェクトの内容

  1. 「ものづくりカイゼン企業支援センター」の設置
    プロジェクト推進の相談窓口として、「ものづくりカイゼン企業支援センター」を設置します。センターでは次のような事業を行っています。

    1. 「福岡ものづくりカイゼン企業支援アドバイザー」によるカイゼン指導及び助成金の活用支援
      センター内に「福岡ものづくりカイゼンアドバイザー」(地元大手企業の生産管理部門のOB等)を配置し、対象分野における県内の「ものづくり企業」を対象に、生産性の向上や品質の向上を目指す企業に個別訪問によるアドバイスを実施(無料)。また、活用可能な助成金等について御案内します。
    2. 各種助成金の運用及び活用支援
      主に下記の助成金を運用し、その利用を促進します。

      1. 社員レベルアップ研修助成金
        ■対象分野への新規参入や事業の拡大を目指すために必要な社員のレベルアップ研修にかかる研修開催経費や研修への派遣事業等を助成
      2. 新規雇用者育成助成金
        ■対象分野への新規参入や事業の拡大を目指すために人材を新たに雇用・育成する場合、目的にあった人材を確保するための人件費や育成に係る経費を助成
      3. UIJターン体験訪問助成金
        ■対象分野への新規参入や事業の拡大を目指すために必要な県外に在住する人材を企業に招き、実際の現場を見学・体験してもらうための旅費・宿泊費を助成
    3. 求職者とのマッチング支援
      合同会社説明会・面談会を開催することにより、求職者と事業者のマッチングを促進します。
    4. 対象事業に係る雇用を伴う設備投資に対する支援
      1. 地域雇用開発奨励金の上乗せ支給
      2. 厚生労働省「戦略産業雇用創造プロジェクト利子補給金」を活用した低利融資
  2. ものづくり基盤人材育成事業
    県内ものづくり中小企業を対象にものづくりの基盤となる技術にかかる講座を実施
  3. 新分野参入支援
    1. 医療福祉機器関連産業参入支援事業
    2. 航空機産業参入支援

お問い合わせ先

ものづくりカイゼン企業支援センター

〒812-0046 福岡県福岡市博多区吉塚本町13番50号

TEL : 092-631-5461 FAX : 092-631-5462

Mail : info@kaizen-fukuoka.jp

ものづくり基盤人材育成事業

福岡県庁中小企業技術振興課

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

TEL : 092-643-3433 FAX : 092-631-3435

Mail : chugi@pref.fukuoka.lg.jp

医療福祉機器関連産業参入支援事業

福岡県庁新産業振興課

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

TEL : 092-643-3453 FAX : 092-643-3421

Mail : shinsangyo@pref.fukuoka.lg.jp

航空機産業参入支援事業

福岡県庁企業立地課

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

TEL : 092-643-3441 FAX : 092-643-3443

Mail : kigyo@pref.fukuoka.lg.jp