※下記の内容は抜粋となります。

詳細については福岡県のホームページにてご確認ください。

 

福岡県では、グリーンアジア国際戦略総合特区への県内中小企業の積極的な参画を促し、特区事業の効果的な波及を図るため、県内中小企業が特区事業に関連して行う生産設備又は、開発設備の導入に対して、補助金を交付します。

 

【対象企業】

 下記の(1)または(2)を満たす者

 (1)部品や素材の供給など、特区事業者(注1)と取引関係のある福岡県内で事業を行う中小企業

 (2)上記の中小企業を含む複数の中小企業で構成するグループ

   (注1)募集チラシ裏面「主な特区事業者」参照

 

【要件】

 下記の要件を全て満たすこと

<生産設備補助金の場合>

 (1)特区事業者に供給する部品等を製造するための設備投資であること

 (2)対象設備の取得額の合計が1,000万円以上であること

 (3)特区事業者でないこと

<開発設備補助金の場合>

 (1)特区事業者に供給する部品等を開発するための設備投資であること

 (2)対象設備の取得額の合計が500万円以上であること

 (3)特区事業者でないこと

 

【助成額等】

 対象経費の合計額の15%以内の額(上限額:400万円)

 

【申請受付期間】

 平成30年4月2日(月曜日) から随時受付

  ※助成金枠に達した場合は、その時点で受付終了となります。

 

【お問い合わせ先】

 福岡県産業特区推進室

  〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7

    Tel:092-643-3416

    Fax:092-643-3417

    Email:greenasia@pref.fukuoka.lg.jp

 

 

※詳細・お申込み方法については以下のURLからご確認ください

<福岡県:平成30年度福岡県グリーンアジア国際戦略総合特区 中小企業設備投資促進事業(補助金)>

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/greenasia-setsubitousi.html